あおろぐ

絶対に必要なものはない。あるのは『あったらいいな』という想い。

無職が一ヶ月間ブログ更新を続けてみて思うこと

2017年12月13日の「動けない無職はただの無職だ」に始まって、2018年1月12日の「画像についての基礎知識を学んでみた3」までの1ヶ月間、1日1記事ペースでなんとか書いてみました。 やってみて思うのは、やっぱり毎日書くって結構大変だということです。

画像についての基礎知識を学んでみた3

前回までに引き続き、画像について調べたことをまとめていきます。 第一回は「画像、画素、解像度」についてまとめました。 第二回は、「色」について調べてみました。 第三回は、「画質、撮像素子」について調べます。 なお、知識ほぼゼロの初心者の調べな…

【日記】動く子供を綺麗に撮りたい!

僕は月に2度ほど、隔週で体幹トレーニングをしています。これは前の職場の福利厚生のひとつで、社員の健康増進のために開催しはじめたものに、退職後も参加させてもらっています。社員限定ではなく、一般参加OKですので、もし岐阜県美濃加茂市、可児市、加茂…

画像についての基礎知識を学んでみた2

前回に引き続き、画像について調べたことをまとめていきます。 前回は「画像、画素、解像度」についてまとめました。 今回は、「色」について調べてみました。 なお、知識ほぼゼロの初心者の調べなので、簡単にしか触れられていませんし、間違いもあったりす…

画像についての基礎知識を学んでみた

インスタなんかも始めちゃって、いよいよ写真・画像が生活から切り離せなくなっています。 でも、改めて考えてみると、「画像」ってなんでしょうか。画像はどのように作られているのでしょうか。その綺麗さや鮮やかさはどのように作られているのでしょうか?…

超ビギナー写真家の学びと実践4【シャッタースピード2】

日頃、ご愛顧にしていただいている皆様に、また、始めて来られた方にも、今回息子が一肌脱いでくれましたので、 どうぞ心ゆくまでご堪能ください。 (アインシュタインの有名なあの写真を思い起こさせます)

教材は既に自分の手の中にあった!【インスタはじめました】

超ビギナー写真家の僕がカメラや写真に興味を持ち、少しずつ勉強してみているところですが、実際に撮るということと併せて、他の方の撮ったものを見るというのも大事だと感じています。

初めて夜空を撮ってみたら、田舎も悪くないなと思った

みなさんは夜空を見たことがありますか? 当然、ありますよね。でも、昨晩僕は初めて夜空を見たんです。 今回はそんな話をしたいと思います。

超ビギナー写真家の学びと実践3 【ISO感度】

自分が持っているカメラの機能も知らずに『写真家』を自称している僕による、僕のための記事第三弾です。超ビギナーの僕がググって調べてみた結果、僕は3つの事を知りました。 シャッタースピード(超ビギナー写真家の学びと実践1) F値(絞り)(超ビギナ…

超ビギナー写真家の学びと実践2 【F値(絞り)】

自分が持っているカメラの機能も知らずに『写真家』を自称している僕による、僕のための記事第二弾です。超ビギナーの僕がググって調べてみた結果、僕は3つの事を知りました。 シャッタースピード(超ビギナー写真家の学びと実践1) F値(絞り) ISO感度(…

年末に僕のブログがとんでもないことになった話

ブログを初めて11ヶ月が経ってようやく累計10,000アクセスに到達したというのは、ついこの間書いたばかりだ。僕のブログはそんな感じでまったりと続いていた。 ところが、だ。

写真家になったばかりの僕が撮った写真に価値がついた!

僕はつい昨日、写真家として活動していくことをお話ししたばかりです。しかし、早くも僕の撮った写真に価値がついてしまったのです。これにはもうびっくりとしか言いようがありません。

超ビギナー写真家の学びと実践1【シャッタースピード】

2018年が始まり、僕の写真家人生が幕を開けたわけであります。 みなさま、あけましておめでとうございます。 さて、写真家と自称しても、まだカメラを持っているだけの人でしかないので、ちょっと知識を入れてみることにしました。ググって調べて見た結果、…

僕は今この瞬間から、何にでもなれる

「宮森はやと」というブロガーのことを知っている人は多いと思う。僕は本人と直接お会いしたことはないが、ブログやTwitterを拝見させていただいてる中でいろいろと気づきをいただける。

【レターポット】50円依頼ならぬ10レター依頼ってのはどう?

僕のTwitterのタイムラインは、先週までは暗号通貨系が多かったのだが、今週になって毎日レターポットと天才万博で溢れかえっている。

【天才万博】信じるものは楽しめる!

昨日初めて天才万博に参加し、そこで僕は『信じる』ということを学んだ。 この記事で天才万博の内容についてはほぼ触れないので、最初にちゃんとこれだけは言っておく。全ての出演者が天才だった。いや、天才万博を創る全ての人が天才だった。とにかく楽しか…

【ストレングスファインダー】無職にだって強みはある

自分の強みを知るストレングスファインダー。177個という質問数に加え、1つあたり20秒で回答しなくてはならない決まりがあります。直感的に短時間で回答していくことで資質を明らかにしていきます。 さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファ…

【323日目】ついに僕のブログへのアクセスが累計10,000を達成した

何者でもない僕のブログを読んでくださる皆様、いつもありがとうございます。 著名なブロガー様方を見渡せば、当方たったの10,000アクセスかもしれませんが、10,000アクセスまでこのブログを存続させたということが小さくとも自信となりました。本当にありが…

「お金持ち→課税、信用持ち→非課税」でOK?

例えば「年収1,000万円」というように、お金というモノで表すとわかりやすい。万人に共通してわかりやすい。そして、徴税しやすい。 国が信用を担保している「お金」という道具は、得るにも使うにも譲るにもお金がかかる。「お金=信用を数値化したもの」と…

手書きで出す葉書は素敵という気づき

インターネットが生活の中に当たり前に浸透している時代に、手書きで葉書を出すなんてことは面倒だし、書くのに時間がかかる上に送るのに62円もかかるなんて無駄すぎですよね。メールならいつでも何文字でも無料で何通でも送ることができますから、もはや葉…

wifi機能付きSDカードはかなり便利だった【FlashAir】

デジカメで撮った写真を誰かとシェアする時に、カメラから直接スマホやPCに無線通信で送ることができるのはかなり便利です。今ではwifi機能の付いたカメラも出ているようですが、数年前のモデルを持っている人もその便利さを享受したいと思う人はいると思い…

【過去・現在・未来】タイムトラベルに対する考察

タイムマシンは完成するのか?過去や未来を行き来することは可能になるのか? こういうことを考え出すと、『時間』とは何かということを解明しなくてはならなくなってくる。はっきり言って難題だ。 根拠や専門知識などない、空想話に付き合ってほしい。各項…

【オススメ】3回食べて3回美味しいと思えば本物【FLAVOR】

1回食べて美味いものは、たまたまかもしれない。2回食べても美味いものは、好きなのかもしれない。3回食べて、3回とも美味いと思ったものは、本当に美味いものなんだと思う。

人間って『菌』なのかなぁ

突然ですが、車を運転してる時に 「なんか道が血管で、車はそこを流れる血液みたいだなぁ」 と思うことありますよね? あなたにもそんな経験があるはずです。 あるという人は、続きをどうぞ。きっと共感してもらえるはずです。 たぶん・・・。

【日記】文字職人の話を聞いた無職の気づき

昨晩は名古屋にて文字職人・杉浦誠司さんのお話を聴かせていただいた。杉浦さんのお話を聴くのは今年3回目。 文字職人・杉浦誠司とは?プロフィールはこちら↓ プロフィール | 文字職人|杉浦誠司オフィシャルサイト いきなりですが、皆さんは「にんべん」の…

無職が税金・ローンを試算してみた【2018年版】

無職になったら、まず心配なのは健康保険や国民年金ですね。これまでは給料から天引き(特別徴収)で収められていたのでとても楽チンでした。 これからはそういった支払いを自分でしっかりと管理しなくてはいけないので、各種税金やローンで年間いくら必要に…

宝くじよりビットコインの方が夢があると思う 〜そしてクラファンへ〜

この時期に限った話ではないですが、宝くじ売り場は活気があります。寒い中、なぜあの紙切れを買うために並んでいるのか僕には不思議でなりません。買うにしても、空いてる店もあるはずなので、変に「一等出ました!」みたいな店で買うこともなかろうにとい…

僕らは、いつでも採掘力を買うことができる【クラウドマイニング】

興味を持ったら何でも試してみたくなるもので、今年大いに認知されたビットコインのマイニングも気になっちゃうわけです。 マイニングってなんぞや!?という方は、僕はうまく説明できないのでコチラをどうぞ。 www.tottemoyasashiibitcoin.net

無職男が、クソマジメゲスブロガーの著書を読んでみた【アソビ人生】

クソマジメゲスブロガーあんちゃさんの著書「アソビくるう人生をきみに」を読みました。この年末で約10年勤めた会社を退職する自分にはまさにタイムリーな一冊でした。

受信と発信と教育と毒

発信側と受信側。何かを伝えたり、教えたり、育てようとする時に、どっちの意識が重要かというとそれは圧倒的に受信側だ。 以前は、受信側(相手)のことはコントロールできないから、発信側の自分がどれだけ丁寧に伝えようと努めるかが大事だと思っていた。そ…