あおろぐ

絶対に必要なものはない。あるのは『あったらいいな』という想い。

【レターポット】50円依頼ならぬ10レター依頼ってのはどう?

f:id:aoo55:20171230233520p:plain

僕のTwitterのタイムラインは、先週までは暗号通貨系が多かったのだが、今週になって毎日レターポットと天才万博で溢れかえっている。

 

 

 

今年の1月に初めてホームレス小谷さんに初めて会った。その生き方を初めは「オカシイ」と思ったが、自叙伝『笑うホームレス〜10kg太って嫁もろた〜』を読んだら、その生き方を「面白い」と思うようになった。極端だけど、こんな生き方もあるんだと知って、例えば普通のサラリーマンがメーターの左側いっぱいだとしたら、小谷さんは右側に振り切ってるように感じた。その間にどれだけのいろんな生き方があるんだろうと考えるようになったし、いろんな生き方をしている人を知りたいと思ったし、自分もその「右と左の間」に飛び込んでも良いんだとも思えた。

 

 

ホームレス小谷さんの自叙伝はコチラから買えます(運がよければ小谷さんs自身も買えます)。

yugamigachi.thebase.in

 

 

ホームレス小谷さんといえば50円依頼(もしくは寿司)が代名詞になっていると思われるが、それ自分も何かでやれたらいいなと思っている。でもまだ思っているだけで何もできていない。自分にできることは何かと考えてみるも、特にないもんだから、それでつまづいちゃう。家を長期空けるわけにもいかないから、遠出も難しい。

 

 

そんな言い訳ばかりで、悔しくなる。

でも、近場だけでもいいから何か行動したい。何もしないと変わらない。

 

 

飲みに行く時の送迎でもいい。

最近好きだと気づいた写真でもいい。

猫の世話でもいい(猫アレルギーだけど)。

ただ話がしたいだけでもいい。

 

 

もし、何かお声がけをいただけるのであれば、その時は50円ではなく、10レターでどう?便箋に5レターかかるから、残り5レターで。

 

そんなことをお風呂で考えてたら、5レターで送ることができる最高の言葉を見つけることができた。

 

 

 

『ありがとう』

 

 

 

いや、そのまんまなんだけど、自分の中ではガッツポーズ級の発見なんです。

もし、漢字で送るなら『有難う♡♡』だと、思わずキュンとしますよね。

 

 

1文字5円でご縁をつなぐサービス、レターポット。ガッツリのめり込めとは言いません。まず試しに少し触ってみる程度、やってみませんか?

 

letterpot.otogimachi.jp