あおろぐ

人が生きると書いて人生。額面より可処分量。

【超節約】スマホの通話料を最大96%安くする方法【LINE Out ×amaten】

f:id:aoo55:20170510234620j:plain

以前、nuroモバイルのことを書いた時にも少しだけ触れていたLINE Outの話です。

 

一般的に30秒20円という通話料が設定されている中、固定電話に1分2円〜3円、携帯に1分6円〜14円という料金で通話が可能なサービス。さらに、多くのお店や公共施設などには無料でかけられるという優れモノです(一部対応してない番号もあります)。

 

line.me

 

それだけでもかなりお得なLINE Outなのですが、ケチくさい話にはなるけど、さらに最大20%安くできる方法があります。

 

『amaten』を使う

amatenというギフト券を売買できるサービスがあります。ここではAmazonギフト券楽天ポイントiTunesカードなどが最大20%OFFで買うことができます。

 

f:id:aoo55:20170511064155p:plain

ビットコインモナコインでの支払いもできます。

 

割引率は出品者次第なので「運」もありますが、僕の実績の中での最大割引率で言うと

でそれぞれ購入できました。

 

ここではまずamatenでiTunesカードを買います。iTunesカードはいつも15%引きくらいで取引されています。20%引きのものも結構出ます。

買ったらコードを登録してチャージします。App Storeを開いてチャージができているか確認してみましょう。

 

f:id:aoo55:20170511070213j:plain

 

次にLINEを開き、LINE Outのコールクレジットを購入します。購入方法は以下参照。

 

【iPhone】LINE電話のコールクレジットを購入する方法 | Wave+ App

 

30日プランという月額のものもありますが、僕はいつも240クレジットずつ買っています。電話利用が多い方は月額で買うとさらにお得になります。

 

購入後、App Storeの残高を確認してみましょう。

 

f:id:aoo55:20170511071610j:plain

 

Amatenで割引で購入したiTunesカードの残高から¥240クレジット消費したということは、20%OFFで購入していた場合、LINEの240コールクレジットを¥196で購入したということになります。

そのコールクレジットを消費してLINE Outから固定電話へ電話をした場合、1分3円が1分2.4円となります。一般的な通話料30秒20円(1分40円)と比較すると、

 

2.4円÷40円×100=6%

 

となり、一般の通話料より94%安く通話が可能になります。

同様に、30日プランの場合は1分2円が20%引きのiTunesカードにより1分1.6円となり、固定電話への通話で96%安く通話可能になります

 

すごく細かい話をしていること、かなりケチな話をしていることは自覚しているつもりです。でも、毎日持ち歩いて使うものだから、積み重ねを馬鹿にはできないと思いませんか?

 

ちなみに、海外への通話もお得にかけられます。 

line.me

 

 

iPhone以外では?

僕がiPhoneユーザーなので、今回はiTunesカードからのコールクレジット購入という例で説明をさせていただきました。iPhone以外の場合でもLINEプリペイドカードからコールクレジットを購入することができます。これもamatenで最大20%OFFで出品されていることがあります。

Google Playカードからのコールクレジットの購入が可能かどうかは確認できていませんが、Google Playカードは僕が見てきた中では10%OFFでの出品までに留まっているので、LINEプリペイドカードの方がお得です。

 

 

さいごに

友達同士ではもうLINEの無料通話が当たり前になってきているかもしれませんが、まだまだ固定電話や携帯電話宛に発信する場面が完全になくなることはないと思います。だからと言ってカケホーダイに数千円払うのははっきり言ってムダです。LINE Outを利用すれば無料もしくは1分2円〜2.4円でかけられます。1,000円分話そうとすると大変なくらいです。

僕の月々の通話料はおそらく100円も使っていません。便利でお得なサービスを知って、うまく利用して、可処分所得を増やす。給料を上げるよりも簡単ですから、ぜひ参考にしてみてほしいと思います。

 

amatenを上手に利用すればAmazon楽天などでお得に買い物ができます。しかし『amaten』で検索すると使用済みギフトコードの販売などの詐欺やトラブルの記事が出てくることも確かです。僕はまだ利用したことはありませんが、類似サービスで『ギフル』や『ギフティッシュ』というサイトがあります。こちらでもiTunesカードが出品されていて、少し覗いてみると80%を切る価格で出品されている場合もあるようです。どのサービスを利用するかは必ずご自身で情報収集し、信用できるサイトを使うのが良いと思います。

 

giftapple.jp

 

giftissue.com

 

amaten.com