あおろぐ

絶対に必要なものはない。あるのは『あったらいいな』という想い。

動けない無職はただの無職だ

f:id:aoo55:20171213005103j:plain

12/8(金)

この日は、賞与の配布日であり、忘年会の日であり、そして僕の最終出勤日だった。

忘年会では、いつものように肩からカメラをかけて、写真を撮って回り、余興ムービーを作り、締めのフォトムービーはまさにその会場内で流す5分前まで作ってた。

 

 

毎年と変わらない忘年会。最後だからって何か特別である必要もない。僕は、みんなが楽しめる会であるように、いつもと変わらない動きをした。でしゃばりなのかもしれないが、席について「楽しむ側」でいるのは落ち着かないのだ。作り手側でいたいというのが癖になっているのかもしれない。

 

閉会後は特に二次会に行くこともなく、ただめちゃくちゃ寒かったので、たまたま残ってた後輩と二人で銭湯に行った。湯船に浸かりながら、1時間くらい話をして、出た。帰り際、施設内にあるUFOキャッチャーで遊ぶ。バリバリのメタルギタリストがミニオンのぬいぐるみ欲しさに何枚も100円を投入する。でも獲れなかった。そのまま解散する。

 

↓良かったらメタルギタリストのyoutubeもどうぞ↓

www.youtube.com

 

そうして、僕の最後の出勤日は終わった。

 

 

これから何をするか、まだはっきりと決まっていない。

ただ、ひとつだけ、やろうと決めたことがある。

 

体を作り直すことだ。

 

動けない無職はただの無職だ。この先、予測不能なことはいくらでもある。チャンスに巡り会えるかもしれない。逆境に遭うかもしれない。どんな時でも、最善の手を「考える」ことは大切だけど、それを実行に移せなければ意味がない。動くべきときに、身体のパフォーマンスが不足していては掴めるチャンスも掴めない。何者でもなくなった今だからこそ、「身体は資本」だ。

 

とりあえず、3〜4kmくらいから。

 

僕は岐阜県加茂郡川辺町というところに住んでいる。近くに飛騨川が流れていて、それに沿う道が夜はとても綺麗だ。夏の夜に涼みながら散歩するには最高だ。

f:id:aoo55:20171213012801j:plain

(思いつきでさっき撮ってきたぞ  12/13 1:30頃撮影)

 

微妙な写真まで載せておいて、本当に夜が綺麗なのだが、僕が走るのは朝だ。

とぼとぼ走っている僕を見かけたらぜひ声をかけてほしい。

 

↓この現状をなんとかする。

f:id:aoo55:20171213013001j:plain